アクセス
PC・スマートフォンから予約 診察予約・診察受付はネットで!
QRコードからアクセスして下さい。
※自費美容診療の予約はお電話で
診療時間 10:00~13:00 16:00~19:00
休診日 第1・第3土曜、日曜、祝日

English
トップ > 美容皮膚科診療 > ダイエット 健康対策 毛髪治療・まつ毛専用育毛液

αリポ酸 メソセラピー BBX ゼニカル パースピレックス ラエンネックP.O. 女性型脱毛 毛髪治療・まつ毛専用育毛液

美容皮膚科診療 ダイエット 健康対策 毛髪治療・まつ毛専用育毛液

約78%の方に効果が期待できます!

外用した方の約78%においてまつ毛の密度が高くなる
まつ毛専用育毛液「グラッシュビスタ」


まつ毛の育毛

まつ毛専用育毛液「グラッシュビスタ」とは


グラッシュビスタ

「グラッシュビスタ」は、もともと「緑内障」という眼の病気の治療薬として開発されました。
ところが、実際使用している患者さんから「まつ毛が長くなった」「濃くなった感じがする」との報告が多くなり、その育毛効果を利用して専用アイブラシを付属させた製品がまつ毛美容液「グラッシュビスタ」として厚生労働省の承認を得て販売されております。

販売元である米国Allergan社の臨床試験データによると、実際に外用した方の約78%においてまつ毛の密度が高くなっていると報告されております。

「グラッシュビスタ」と「ルミガン」の違い

日本では、唯一「グラッシュビスタ」が厚生労働省の認可を受けたまつ毛美容液として販売されております。
その成分は、緑内障治療薬「ルミガン」から開発されたものとなっております。
「グラッシュビスタ」は、薬品とまつ毛に外用する専用のブラシが付属しており、毎日外用しても約2・5か月程度使用できる容量の製品となっております。

グラッシュビスタは、米国ではFDA※注1の承認により2009年から睫毛貧毛症治療(まつ毛貧毛症治療)に使われており、2013年10月の時点で世界23ヵ国で承認され、多くの方々に使用されている医療用医薬品です。

日本では2014年3月に厚生労働省によって製造販売が承認され、同年9月から使用できるようになりました※注2
2015年12月の時点で、「グラッシュビスタ外用液剤 0.03%5mL」は国内初・唯一の睫毛貧毛症治療薬(まつ毛貧毛症治療薬)として製造販売承認を受けた製品であり、主要成分であるビマトプロスト(Prostaglandin F2α誘導体)の作用によりまつ毛が不十分であったり、不足している患者さんのまつ毛の「長さ」、「太さ」、「濃さ」を改善することが臨床試験で認められています。

注1)FDA:米国食品医薬品局
注2)睫毛貧毛症(まつ毛貧毛症)の治療は保険適用外のため、患者様の同意のもとに行われる自由診療となります。

詳しくは診察時にお問い合わせください。

参考サイト
アラガンジャパン株式会社
http://www.allergan.jp/index.htm


治療の経過



メニューの詳細

料金
グラッシュビスタ 1箱(内容量5ml・専用ハケ140本付き)
診察・自費処方せん発行料 1,000円(税別)
薬剤代別途 約19,000円(税別)程度
効果 まつ毛の育毛